ブログ BLOG

武蔵浦和どうぶつ病院ブログ一覧

わんちゃんの子宮蓄膿症

※手術の写真が含まれます。苦手な方は閲覧をご遠慮ください。 <どんな病気か?> 子宮蓄膿症は、その名の通り子宮に膿がたまってしまう病気です。 多くは大腸菌などの感染が原因となります。 通常は子宮内に大腸菌が侵入しても、細菌を排除するシステムにより、細菌感染が成立することはありません。 しかし、避妊手術をしていないわんちゃんでは、発情後に、細菌感染を …

詳しく見る

猫ちゃんの膀胱炎・尿路結石の原因

猫ちゃんは泌尿器系の病気にとてもかかりやすい動物です。ある報告によると、猫ちゃんの5頭に1頭が膀胱炎や尿路結石症を経験すると言われ、その発症率は、わんちゃんの4倍とされています。 また、膀胱炎・尿路結石症を罹患したことがある猫ちゃんは、腎臓病にもなりやすいとされています。 <原因について> もちろん猫ちゃんごとの体質や性質にもよりますが、原因は大きく分けて …

詳しく見る

わんちゃんの埋伏歯

今回は『埋伏歯』について症例をご紹介します🦷 埋伏歯はあまり聞きなれない方も多いかと思われますが、わんちゃん、特に小型犬ではそれほど珍しいものではありません🐶。 簡単に説明すると、ある程度の年齢になっても、歯茎、または顎の骨の中に埋まったまま出てこない歯のことを指します。 小型犬では多くの場合、生後6〜7ヶ月齢で、乳歯から永久歯に生え変わります …

詳しく見る

わんちゃんの膀胱結石

※手術の写真が含まれております。苦手な方は閲覧をご遠慮ください。 先日わんちゃんの膀胱結石の摘出手術を行いました。 実はこのわんちゃんは、最初は呼吸促拍状態で来院されました... 検査の結果、僧帽弁閉鎖不全症(心不全)による心原性肺水腫であることがわかりました。また、画像検査で膀胱内に多量の結石も認められました。 矢印の白いモコモコしたものが、膀胱内 …

詳しく見る

デルモセントでスキンケア

12月13日に、デルモセントの院内セミナーを開催いたしました。 みんな真剣に聞いています🧐 デルモセントは、皮膚のバリア機能を高めることで、皮膚の健康を守ってくれるスキンケア用品です。 ・皮膚が痒い ・皮膚がベタベタする、乾燥している ・繰り返す膿皮症 ・アトピー性皮膚炎 など、様々な皮膚のトラブルに対応した商品です⭐️ ・シャンプー …

詳しく見る

ビルジャックのトリーツ取扱い開始

この度、ビルジャックのフードに続き、トリーツの取扱いを開始しました。 トリーツとは、簡単に言えば"おやつ"のことです🐶 トリーツには様々な活用法があります! ・もちろん普段のおやつとして ・トレーニングの際のご褒美として ・お薬の投薬補助として 特にオススメなのは、トレーニング時のご褒美での活用です。 「待て」や「おすわり」 「歯磨き …

詳しく見る

アンチノールプラスがおすすめ!!!

みなさんはサプリメントについてどう思いますか? 私個人としては、普段からよく使っています。 例えば、肩こり・腰痛・眼精疲労がひどいときにサプリメントを飲むことが多いです。 正直な感想としては、 「効いているのかよくわからない...😞」 ということもあれば、 「めちゃめちゃ効いてるじゃん🤩❗️」 と思うこともあります。 動物病院において …

詳しく見る

犬の慢性心不全の治療について

11月26日の午後は臨時休診とさせていただき、セミナーに参加させていただきました。 セミナーの内容は「慢性心不全の治療薬を見直す」という内容でした。 講師の先生は、僧帽閉鎖不全症の手術を含め、数多くの心臓外科をされている大変著名な先生です。 なんと、1週間に5件以上の心臓外科をされているとのことでした❗️ セミナーの詳細としては、小型犬に多い僧帽弁閉鎖不 …

詳しく見る

血圧を測りましょう!

人と同じように、わんちゃん、ねこちゃんにも高血圧が存在するのは、ご存知でしょうか? 人の約90%は、原因不明の高血圧(本態性高血圧)であるとされていますが、 犬・猫の高血圧の80%以上が、何らかの病気により高血圧が生じているとされています(2次性高血圧)。 わんちゃん・ねこちゃんの主な高血圧の原因疾患としては、 ・腎臓病 ・心疾患 ・甲状腺機能亢進症 …

詳しく見る

ハイシニアトリミング・薬浴 始めました!

当院では、ハイシニアトリミング・薬浴を開始しました。 ・トリミング施設で高齢を理由に断られてしまった ・膿皮症や脂漏症で薬用のシャンプーが必要だけど、自宅では難しい などのわんちゃんのためのものです。 獣医師管理の下、専属のトリマーが大切なご家族をお預かりします。 ご希望の方は、お電話もしくは直接ご来院にてお問い合わせください。 …

詳しく見る
123 / 4 ページ4
TEL 048-626-6526 ※当院は予約制です
武蔵浦和どうぶつ病院ブログ WEB予約 タップで電話する